REMOTE LABO
青年海外協力隊メディア

スポンサーリンク

REMOTE LABOについて

REMOTE LABO(以下「当サイト」)の目的

(1)一般の方に対して

青年海外協力隊および
青年海外協力隊の活動、任国に対する
本質的な理解を広めること

(2)青年海外協力隊OVに対して

帰国後の結びつきを強め
これまで以上に協力し合えるような
情報提供の場所を目指すこと

当サイト製作経緯

 1965年に青年海外協力隊の派遣が始まって、既に50年以上が経ち、のべ4万人を越える協力隊が派遣されています。しかし、未だに青年海外協力隊の一般的な認知度や理解が決して高くないことから、気が沈む思いをした方も少なくないはずです。また、帰国後は協力隊同士の結びつきも徐々に薄れていくことを実感しています。

 一方で、協力隊に対する一般の認知・理解向上、帰国後の協力隊OVの結びつき強化は、大きな伸び代を秘めており、それらが実現した際の様々な可能性を感じております。

 そんな中、私たちの生活を変えてきた情報技術の力を、協力隊の分野でも活かせないかと考え、当サイトの製作をいたしました。

インタビュー記事に関して

当サイトでは、上記の目的を達成する手段として、インタビュー記事の掲載に力を入れております。

帰国後に進路を悩んだ際、帰国後の隊員がどんな分野で活躍しているのか疑問を持ち、インタビュー記事を書くことに至りました。

協力隊へのインタビューを始めようと思った2016年8月の時点では、協力隊に対するインタビュー記事はほとんどなく、それならばと翌月9月に初めてのインタビューを行いました。2016年10月13日に第一弾となる記事を公開し、当時無名であったサイトながら、協力隊OVの協力もあり、わずか一ヶ月で1万PVを超えるサイトに成長しました。その後も、協力隊OVに止まらず多くの方に記事を読んでいただいており、当サイトの中で好評記事となっております。

しかしながら、インタビュー記事は運営者だけでは成り立たない企画であるため、協力隊OVの皆様のご協力が必要となっております。何卒ご協力の方、よろしくお願いいたします。

2016.11.01

目的と反する行為

目的達成のため、以下の行為は当サイト運営の目的と反する行為と位置付けております。

  • 青年海外協力隊とは一切関係のない記事の掲載
  • 当サイト誘導を目的とした記事に関係のないタイトルや記事の掲載
  • 利用者の使い勝手を無視した過剰な広告掲載による利益追及

当サイトと青年海外協力隊の関係性

掲載当サイトに掲載している情報・内容は独立行政法人国際協力機構(JICA)および青年海外協力隊(JOCV)の見解ではなく、当サイト運営者個人の見解です。

著作権

当サイトで使用している画像等の著作権は帰属元にあり、権利を侵害する意思はありません。
ただし、当サイトのオリジナル画像についてはREMOTE LABOに帰属します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする