REMOTE LABO
青年海外協力隊メディア

スポンサーリンク

13人の新隊員が公式式典に参加 セネガル

2月10日セネガル・ダカールで、新たに到着した13人の青年海外協力隊が公式式典に参加しました。

青年海外協力隊とはセネガルと日本の二国間協力プログラムの一環です。

彼らはダカール、ティエス、カオラック、ルーガ、サンルイなどの地域で、それぞれ初等教育や高等教育、職業訓練、コミュニティ開発、農業、スポーツの分野で活動されるようです。

彼らを含めると現在、64名の青年海外協力隊がセネガルで活動し、日本は最も影響のある国の一つと言えます。

セネガルでは、1980年から既に1000人以上の日本人ボランティアがセネガルで活動をされました。

【出典】APS

記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする